Skip to main content

MMS-JAPAN

MMSで世界からマラリアを早期に撲滅し 安全な水への殺菌を行い 飢餓貧困を終わらせるプロジェクト・グループの情報サイトです

table of contents
ホーム
プロジェクトグループ
マラリア治療ビデオ
第3回マラリア撲滅活動/in Nigeria
使用方法
質問と回答
MMS2
関連ニュース
リンク集
お問い合わせ
サイト マップ
メンバーのログイン
無償でMMSを配布いたします!
MMS-Jelly
今後の計画
ご協力をお願いいたします
第4回マラリア撲滅活動/in Maesot
Emergency Ebola MMS activ
artemisinin
第7回活動報告/MAESOT
ご支援を感謝いたします
The 8th activity report S
シエラレオネATMの使い方
管理
無償でMMSを配布いたします! 
 
多くの方にお伝え下さい!

アメリカのHIROさんから ご連絡がありました

多くの方にお伝え下さい よろしくお願いいたします

・・・・・・・・・・・・・・


日本人同士、お互いに手を取り合って、お互いに許し合い、他人への批判や攻撃は忘れて、この苦難の時を乗り越えましょう。   Hiro

現在(2013年2月)、福島第一原発から、そして各地の瓦礫焼却施設からの放射性物質とその他PBS、ダイオキシン等の有毒化学物質が全国に拡散しています。それと同時に現在まで体内に溜め込んだ病原菌、ケムトレイルからの重金属(一部放射性物質が入っている可能性大)、人工食品内の有害化学物質、GMO等により免疫系・自然治癒力・生命力が極度に落ち込んでいる人や子供が日本の人口のほとんどを占めています。(全世界各国も同様です)MMSを使用されるかどうかに関係なく、色々な良い方法を使用されて日々のデトックスを実施されるようにお勧めします。重金属や有害化学物質の解毒、同時に免疫系を強化するための自然食物をできるだけ多く摂食してください。西日本へ移住されるか他国へ移住されるかどうかの選択に関わらず、福島第一原発は最悪の最悪状態を既に通り越しており、最後の最後まで放射性物質(ヨウ素131、セシウム137、ストロンチウム90、プルトニウム、ウラン、トリチウム、その他不明)が漏出し全世界に拡散していくでしょう。特に福島県または周辺に在住の人で、MMSを試されたい方、またはそのような人が同地域に居住されていてMMSを試されたいのであれば、本サイトの問い合わせのフォーム http://jhumblemms.sharepoint.com/Pages/default.aspx を使って当方にお知らせください。MMSを無償でお送りします。(Hiro M. Ikizake)